債務整理におすすめの弁護士ランキング19選
ランキング特集、都道府県別特集、法律基礎知識特集

最新版 債務整理相談窓口19社徹底比較

東京ロータス法律事務所の評判・口コミ!東京ロータス法律事務所のインタビュー

4
東京ロータス法律事務所
現在営業中電話相談OK
任意整理
着手金
22,000円 任意整理
基本報酬
22,000円
減額報酬11% 過払い報酬22%
個人再生330,000円〜 自己破産220,000円〜

※費用については、最低料金でのご案内であり、案件により料金体系が異なる場合があります。 表示料金は税込みです。

ここがポイント!

当事務所の強み・口コミ・評判・事務所情報・インタビュー記事

東京ロータス法律事務所インタビュー

最終更新日 2022/5/15

 

1.【緊急報告】コロナ環境下での対応状況について

コロナウィルスの影響で外出自体が難しくなっている状況下で、そもそも債務整理の相談ができる状況なのか、東京ロータス法律事務所に現状の報告をいただきましたので、参考にしてください。

コロナ状況下で、債務整理の相談状況はどうですか?

東京ロータス事務 森様
受任件数は減少しています。受任件数が減った理由は、直接来所できる相談者が減った事と、一部の相談者が今後の収入がつかめないことが原因と思います。

相談時、今までのように直接の面談などなかなか難しい状況ですが、どのようにされていますか?また、支障は出ていませんか?
森様
こちらは、依頼者に確認して、来所・郵送どちらでも出来るようにしています。
 
依頼者から希望があれば今までどおり、来所で面談を行っております。それでも、やはり面談に抵抗している方も多いので、郵送での依頼が多くなります。なお、郵送でもなるべく早く受任できるよう対応しております。

このような状況でも、債務整理の債権者との交渉は問題なく進められていますか?

森様
債権者との交渉で得に問題はありません。  
 
債権者側では出勤の人数を減らしているようで、債権者からの連絡が少ないですし、現在はこちらが問合せしても回答が保留になっていることが多いです。
 
現状、面談を躊躇される相談者の方が多いようですが、債務整理の交渉に支障はないようですので、安心して相談できる状況だと思います。  

2.インタビュー対談

東京ロータス 事務 森様
東京ロータス法律事務所にお伺いし、借金で困っている方にどういう姿勢で向き合ってくれるのか相談しやすい環境なのかどうかも含めてお話をさせていただけましたので、その一部始終を掲載いたします。

借金の相談でどういった相談が一番多いですか?この記事を見た方が、自分だけじゃないんだ!と思ってもらえると嬉しいので、一例を挙げていただけると参考になります。

森様
最近多いのは家族や職場にバレずに借金を整理したいという内容が多いです。  
 
当事務所側でも要望に応じて対応する事は可能ですが、状況次第ですし、良くあるケースとしてはご自身が「任意整理」「自己破産」「個人再生」などどのような対処法が適切なのか理解されていないケースが多いです。  
 
債務(借金)が膨大になってしまったタイミングでお早めに訪問して診断してもらった方が良いですね。

東京ロータス法律事務所の他事務所にない強みはありますか?
 
司法書士事務所の方が料金としては安い傾向にありますが、相談者の方は弁護士事務所と司法書士事務所でどのような差別化をすればよいか教えて下さい。

森様
司法書士さんの方が最初の着手金など初期費用を安くて提案してく方が多いと思いますが、解決までのトータルの金額ではそんなに大きく変わらないのではないでしょうか。  
 
また140万以上の案件や自己破産申請など裁判所に申し立てする場合は、弁護士事務所に依頼した方が便利で早いと思います。
これまでの債務整理の相談実績や受任件数はどのくらいあるのでしょうか?

森様
弁護士法人東京ロータスの前身の岡田法律事務所時代からカウントすると過去10年で述べ8,000名以上、件数にして30,000件以上の解決実績がございます。

事務所の写真を取らせていただきました。みなさんお忙しい中、ご協力ありがとうございました!
日本全国の債務整理の相談を受け付けていらっしゃいますが、事務所がある東京に出向かなくても、債務整理の解決に支障は出ませんか?
 
地方の方が相談しても大丈夫だと思っていただけるようにご説明いただけると嬉しいです。

森様
電話やメールでご相談頂いた後に、必ずこちらから地方に出張し担当弁護士とご面会の機会を頂いております。

相談者が最初にメールや電話で相談する時に注意することはありますか?

森様
ご自身の債務(借金)状況について金額と件数を正しくお教えください。
 
また住宅や自家用車の状況やご希望などお聞かせください。

受任契約を結んだ後、債務整理をより迅速に行うために、依頼者側は何をすべきですか?それとも、ひたすらお任せしていれば良いですか?

森様
債務の正確情報を調査しますので、当事務所から提示をお願いする資料のご準備をお願いします。
 
この時点で債権者からの取り立ては止まっていますので、ご安心ください。

受任契約締結後、弁護士事務所としては、債務整理ができるまで、具体的にどのようなプロセスを得るのでしょうか?  
 
よくホームページなどで「200万の借金が100万円になりました!」など結果だけ記載されているケースがあります。  
 
1具体例で構わないので、弁護士の方がどのようなプロセスを得て解決に導いているのかを依頼者側は非常に知りたいと思いますので、お教えいただけますか?

森様
受任契約の締結 →所定の書類を記載し受任の契約を正式に依頼しましょう。  
受任通知の発送 →この時点で債権者に弁護士から受任通知を発送します。この時点で取り立てはストップします。とりあえず安心ですね。  
債権の調査 →弁護士が和解する債権者と連絡を取り正確な借金の総額を調査します。  
引き直し計算 →利息制限法に基づいて計算し直します。この時点で過払い金の有無をはっきりさせます。  
借金額の確定&告知 →債権者との連絡が終ったところで借金の総額が確定します。  
和解交渉の開始 →現実的に返済可能な範囲と過去の事例・判例に基づいて交渉を開始します。その間のやりとりは依頼者にも共有の連絡があり、常に相談して進めます。
和解の締結 →債権者との交渉が完了し月々の返済額など確定しますと和解交渉成立となります。通常最初の依頼からここまで3ヶ月から長いと1年ほど掛かる場合があります。
返済開始 →決められた金額を弁護士を通じて返済していきましょう。

弁護士を通じて返済!?といいますと、代行弁済を行ってくれるということですか?

森様
はい!支払いは一括して弁護士に返済していただいて、あとは我々にお任せください。  
 
債権者との間に我々弁護士が入りますので、債権者から直接督促や電話連絡が来ることも一切なくなりますので、安心していただければと思っております。

 
打ち合わせ室です。
多くの債務整理事案を取り扱っていらっしゃったと思いますが、共通している「どうしてもうまくいかない依頼者側の失敗パターン」はありますか?
 
逆にうまくいくパターンの依頼者側の共通する行動、考え方はありますか?

森様
上手く行かないパターンは依頼者側が約束を守らないケースです。
 
任意整理の依頼を受け、和解成立後に決められた金額を払えなくなったり、音信不通になってしまうケースです。
 
上手く行くパターンは事務所からの連絡にもすぐに対応して頂き、状況を正直にお話して頂ける方は早期に解決する事が多いです。

債務整理に関して最も思い出深い案件をひとつ教えていただけますか?

森様
もう5年ほど前になりますが、ある地方にお住いの高齢な女性の方からの依頼で、過払い金請求と任意整理を行いました。
 
事案はすぐに解決し事なきを得ましたが、その後依頼者さんから感謝の気持ちという事で定期的に野菜と果物が届きます。
 
当事務所では依頼者の方からの個人的な贈り物やお歳暮などはお断りしているのですが、こちらの方からは感謝の気持ちなので気の済むまで贈らせて欲しいという事で、甘んじて受け取っております。
 
依頼者のご意向に沿って事案を解決し感謝して頂くとこちらも嬉しくなりますね。

最後に、債務整理で困っていて、専門家に相談するかどうか迷っている方に向けて、アドバイスをお願いします。

森様
債務整理のご相談は本当に解決できない状態になる前に、相談して頂く事が望ましいです。  
 
歯医者や病院と同じで手遅れになる前に、お早めにお越しください。経験豊かなスタッフと弁護士が誠意をもって対応いたします。

森さんは、お仕事が忙しい中にも関わらず、真摯に話を聞いて頂き、お話をしていただきました。森さん、本当にありがとうございました!  
相談受付中!東京ロータス法律事務所ホームページへ

3.5ch,twitter,知恵袋の口コミ・評判情報


 

738名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/19(月) 22:53:
大阪住で
費用が魅力的だから
東京ロータスで任意整理お願いしようと思うんだけど面談とか、こっちに来てくれるん?
 
それとも大阪の委託してる弁護士?
この時間、電話繋がらんし詳しい人教えて

出典:5ch

 

画像出典:Googleクチコミ

 

画像出典:Yahoo!知恵袋

 
Googleの口コミもYahoo!知恵袋でもいいクチコミと悪いクチコミがあります。どちらを信じるのかというよりも。人の主観で決まる印象があなたにも当てはまるかはわかりません。
 
相談するなら無料ですし、そもそも弁護士ですから、詐欺なんてことはないので、安心して相談してみましょう。

 

60代男性
友人に誘われたことがきっかけで競馬を始め、最初は儲かっていたのですが、次第に負けがかさむようになりました。そのほか、パチンコや競輪にも手を出すようになり、消費者金融5社から借入れを繰り返すようになりました。
 
その後、家族の協力もありギャンブルをせずまじめに働くようになりましたが、ギャンブルをしていた時代の借入総額は700万円にものぼりました。
 
20年に渡って返済し続けましたが、 定年退職に伴い、残りの債務を一括返済しました。その後、利息制限法を超える高金利は違法であることを本を読んで知り、「返還請求ができるのでは?」と思い、岡田事務所(現:東京ロータス法律事務所)に相談しました。
 
その結果、利息制限法の金利を上回る高金利で返済を続けていたため、払い過ぎていた事がわかりました。結果として509万円もの過払い金返還に成功しました。

40代女性
大学を卒業してすぐに結婚し、夫の給与だけで生活していましたが、両親が体調を崩し入院したことをきっかけに、両親への仕送りをするようになったことから、家計への負担が増大し、生活費の不足分を消費者金融やクレジット会社から借入れするようになりました。
 
最初は返済できていたのですが、徐々に返済が困難になり、パートで働き始めたものの、毎月の返済金額がパート収入を上回るようになりました。夫にも相談できずに困っていたため、悩んだ末に岡田法律事務所(現:東京ロータス法律事務所)に相談しに行きました。
 
その結果、債務総額は248万円から50万円に減額され、毎月の返済も10万円から2万円になり、返済期間は2年2ヵ月へ短縮されました。

60代男性
消費者金融4社から借入れを繰り返し、借入総額は500万円にもなりました。  
 
25年に渡って返済し続け、何とか借金の全額を返済することができましたが、ある日、法律に詳しい友人から、「グレーゾーン金利が容認されていた時代に払いすぎた金利分の返還請求ができるのでは?」というアドバイスを受け、相談に行きました。
 
結果、グレーゾーン金利を長年に渡って払い続けていたため、407万円もの過払い金返還に成功しました。

40代女性
若い頃から買い物するのが大好きで、消費者金融から借金を重ねてきました。返済がかなり苦しくなってきたので、やり直したいと思い岡田法律事務所(現:東京ロータス法律事務所)に相談をしました。
 
10年以上返済を続けてきたいので、過払い金が戻ってきましたし、毎月の返済額も大幅に減ったため、暮らしがかなり楽になりました。このまま完済まで頑張りたいです。

弁護士法人東京ロータス法律事務所へ相談する

4.相談者の声

実際に東京ロータスに相談した方の声を紹介いたします。生活費に困って借金をされた40代主婦の方、会社存続のため借金をされた50代自営業者の方、ギャンブルで住宅ローンが返済できなくなった会社員の方の声の3人の方の借金するまでの経緯や感想です。



5.強み

5−1 弁護士事務所トップレベルの費用体系

東京ロータス法律事務所の強み:弁護士事務所トップレベルの費用体系費用が、任意整理の着手金が1社あたり2.2万円、成功報酬も1社2.2万円というのは、全国でみても弁護士業界ではTOPレベルの安さです。
 
司法書士と弁護士の費用を比較すると、着手金を取らない司法書士事務所もあるので、一般的には弁護士の方が費用は高いのですが、債務額が1社140万円以上ある方や、弁護士に相談したいという方は、東京ロータス法律事務所のような費用体系だと懐に優しいと思います。
 
例えば、任意整理の場合ですが、債権者が1社だとすると、着手金22,000円、基本報酬も1件あたり22,000円と安く、その他経費5,500円となっており、49,500円となっています。
 
費用が明確になっていることは、相談者目線からすると非常に重要な点です。任意整理、個人再生、自己破産それぞれが、要相談で決められるのではなく、相談前から費用が明確になっているので安心です。
 
金銭的に困っている状態なので、極力出費は抑えたいもの。もちろん、分割払いや後払いにも応じてくれますので、支払い方法、支払い方などあなたに応じた方法で相談されるといいです。

5−2 受任件数7,000人以上の実績

東京ロータス法律事務所の強み2:受任件数7000件以上の実績
実績と経験から、様々な案件のノウハウがあります。借金問題は、色々なケースがあります。これまでの7000人という解決実績があるため、安心できます。

5−3 土日祝日の営業時間

24時間メールで受け付けています。また、電話相談も土日祝日も19時まで受け付けています。平日は、20時まで電話応対しています。
 
夜も土日も対応ということで助かる存在です。

東京ロータス法律事務所へ相談!

6.東京ロータス法律事務所と似ている弁護士事務所比較

はたの法務事務所
アース法律事務所
ひばり法律事務所
東京ロータス法律事務所
司法書士法人みつばグループ
そうや法律事務所
新大阪法務司法書士事務所
サンク総合法律事務所
アヴァンス法務事務所
アース司法書士事務所
司法書士法人杉山事務所
弁護士法人天音総合法律事務所
エストリーガルオフィス
シン・イストワール法律事務所
司法書士法人アストレックス
ウイズユー司法書士事務所
ジャパンネット法務事務所
Duelパートナー法律事務所
ウォーリア法務事務所

 

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

権限 相談料 着手金 報酬額

東京ロータス法律事務所
弁護士

制限なし

相談料無料

22,000円/1社

22,000円/1社

アース法律事務所
弁護士

制限なし

相談料無料

22,000円/1社

22,000円/1社

弁護士法人ひばり法律事務所
弁護士

制限なし

相談料無料

22,000円/1社

22,000円/1社

そうや法律事務所
弁護士

制限なし

相談料無料

55,000円〜/1社

11,000円〜/1社

サンク総合法律事務所
弁護士

制限なし

相談料無料

55,000円〜/1社

11,000円〜/1社

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

 
報酬額については、3社が22,000円/社、2社が11,000円〜/社で、債権者の数により変動する〜があるため、単純比較できないため、全て◎評価としています。

7.アクセス

JR山手線御徒町駅から徒歩3分でした。このような感じで1階はレストランです。
Bistroこの階段を上がってください。
入り口です。

8.基本情報

事務所名弁護士法人東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)
住所東京都台東区東上野1−13−2 成田第二ビル2階
代表者弁護士 岡田 優仕
弁護士/司法書士弁護士事務所
弁護士会東京弁護士会No.11528
対象地域全国
任意整理着手金2万円/1社
相談時間メール:24時間365日無料相談
強み安心の弁護士でありながら、驚くほどの低料金!

9.モットー

東京ロータス法律事務所ホームページから引用したモットーです。これをお読みいただくだけでも、借金で困っている方への配慮を十分に感じることができますね。
 

借金でお困りの方、お一人で抱え込んで悩んではいませんか。現在、借金を抱え困難な状況に耐えておられる方が数多くいらっしゃいます。  
 
東京ロータス法律事務所では、任意整理、自己破産、過払い金返還請求などの債務整理や借金を巡るトラブル・ご相談を数多く受任して参りました。
 
借金問題のほとんどは、法律家に相談することで解決することができます。また、法律家に相談すれば、厳しい借金の取り立てをやめさせることができます。実績豊富な専門家に相談することで、精神的にも経済的にも負担を軽くすることができます。
 
一口に借金の悩みと申しましても、その内容はお客様によって違います。私たちは、数多くのご相談をお受けしてきた経験を通じて、お客様一人一人のお悩みに親身に寄り添い、お客様にとってもっとも最適と思われる問題解決方法を探ってまいります。
 
法律事務所を選ぶ際に重要なのは、相談する事件の内容について習熟した弁護士のいる法律事務所を選ぶことです。私たちは、事務所設立当初から債務整理に関するご依頼に力を入れてきました。債務整理に関して、豊富な実績を持つプロとして、皆様のご相談に正面から向かい合います。
 
ご相談にあたっては、債務状況や借金を負うに至った経緯などを、具体的に詳しくお話しください。そうすることで、正しく問題点が浮かび上がり、最適かつスピーディーな問題解決につながります。ご相談を通じて、お客様のプライバシーは厳守いたしますので、どうぞご安心ください。

10.担当弁護士紹介

永安先生のプロフィール

 
東京ロータス法律事務所は、事務所設立当初から債務整理に関するご依頼に力を入れており、 債務整理に関して豊富な実績を持っています。借金や債務整理に関しましてお困りのことがありましたら、お気軽にご相談下さい。
 
弁護士をはじめ所員一同、実績と経験をもとに、皆様の個別の事情に応じたきめ細やかなアドバイスと、 最適な問題解決法をご提案いたします。ご相談を通じて、お客様のプライバシーは厳守いたします。借金で悩んでいることを周囲に知られたくないという方も、どうぞご安心ください。
 
出張面談サービスで全国で相談にのっています。お悩みを解決します!!永安先生に救ってもらった40代主婦の方の感謝の声もご参照ください。

11.東京ロータス法律事務所の任意整理等の費用

任意整理着手金 :22,000円/1社
基本報酬:22,000円/1社
過払報酬:返還された分の22%
減額報酬:減額分の11%
その他費用:5,500円/1社
過払い金着手金:0円
基本報酬:0円
過払報酬:返還された分の22%
個人再生着手金:33万円
基本報酬:33万円
その他費用:55,000円
自己破産着手金:22万円
基本報酬:22万円
その他費用:55,000円

12.東京ロータス法律事務所と同程度の料金レベルと解決実績がある弁護士事務所

以下の2つは、任意整理の費用体系が同じ、かつ債務整理を扱ってきた実績も豊富ですので、非常に人気がある弁護士事務所です。

この記事の執筆者

債務整理相談ナビ編集部

本記事は債務整理相談ナビを運営する株式会社cielo azul編集部が企画・執筆・編集を行いました。

債務整理相談ナビ動画

                             

注目の特集(種類別)


都道府県別窓口

ご掲載希望事務所募集

応援しています!

「債務整理相談ナビ」を運営している株式会社cielo azulは、COVID-19対策北里プロジェクトを応援しています。

SSLサーバ証明書

             

このサイトはSecure Coreにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。