債務整理おすすめ事務所
債務整理に強い人気弁護士・司法書士をランキング

債務整理おすすめ20選!専門家厳選の外せない借金相談事務所をご紹介

債務整理(任意整理や自己破産)をすると携帯電話やスマホはどうなる?

債務整理の種類によって携帯電話やスマホの取り扱いが異なります!

債務整理 携帯電話 スマホ
任意整理や個人再生、自己破産といった債務整理の方法によって、携帯(スマホ・タブレット)を失ってしまうのか、そのまま使用できるのかが変わってきます。
 
それぞれの場合を見てみましょう!!

これから任意整理を行おうとしている場合

任意整理の場合、債務整理する対象を自分で選ぶことができます。携帯の料金を債務整理の対象にしなければ、任意整理をしても携帯電話やスマホを使い続けることができます。
 
もちろん、これは、携帯をローンで購入した場合です。一括で携帯電話を購入している場合は、全く問題なくそのまま使用できるのは言うまでもありません。
 
ただ、ドコモやauやソフトバンクと契約している場合、分割で携帯を購入することが多いです。
 
この場合は、ローンで購入したということになります。ですから、携帯を今まで通り使用したいのであれば、任意整理の際、この携帯電話の債務は任意整理しないようにしないといけません
 

個人再生、自己破産の場合

個人再生と自己破産では、全ての債務について平等の扱いをする必要があります
 
そのため、他の借金は払わないけれども、携帯の分割ローンは払い続けるということはできません。
 
つまり、既に携帯端末料金の支払いが完了していて、かつ毎月の携帯料金も滞納していないのであれば、今の携帯を使い続けられます。
 
ただ、まだ分割支払いで、残債がある場合は、破産債権として破産手続きを行わなければなりませんので、今後その携帯・スマホは使用できなくなります。
 
大抵の場合、2年の分割でスマホを購入しています。この分割を既に支払い終わっているのであれば、全く問題なしです。
 

既に任意整理や個人再生、自己破産をした後、携帯を持つことはできるのか?

既に任意整理や自己破産など債務整理をした後に、携帯・スマホを新規に持つことはできます。ただし、購入時に携帯端末代金をローンで返済することはできません。
 
一度ブラックリストに載ってしまうと、いろいろと不都合がでますから、任意整理する場合は、スマホの料金は任意整理の対象外にしてくださいね。
 
この場合、分割払いでスマホを購入することはできませんので、一括購入すれば問題なくスマホを持つことはできます。
 

関連記事(こんな記事も読まれています)

◆任意整理について知っておきたいこと◆
◆債務整理をすると家を失うのか?住宅ローンの影響は?◆
◆最新版2018年債務整理でのおすすめランキング◆
◆債務整理相談事例!専業主婦のあるある◆
◆妻や旦那にバレずに債務整理はできるの?◆
 

債務整理相談NAVIおすすめの事務所

はたの法務事務所が、費用面において最も良心的かつ債務整理の実績がある事務所です。

債務整理おすすめランキング一覧

注目の特集

PR(迷ったらこちら)

都道府県別窓口

債務整理の基本知識とQ&A

PAGE TOP