債務整理おすすめ事務所
債務整理に強い人気弁護士・司法書士をランキング

債務整理おすすめ20選!専門家厳選の外せない借金相談事務所をご紹介

債務整理にかかる費用について

債務整理費用債務整理を行うことでかかる費用は、債務整理の方法で変わってきます。つまり、任意整理なのか個人再生なのか自己破産なのかによって費用が変わるということです!!裁判所を通すことになる個人再生や自己破産のほうが費用が高くなります。
 
また、弁護士事務所に依頼するか、司法書士に依頼するかによっても費用は変わってきます。弁護士の方が一般的に費用は高くなりますが、司法書士にすべて任せればいいわけでもありません。債務額によっては、法律上司法書士では対応できない案件もあるからです。
 
任意整理の場合、個人再生の場合、自己破産の場合に分けて説明しますが、具体的には、各相談事務所により費用金額は変わってきますので、各事務所の詳細ページで費用を確認した上で、最終的には、事務所にどのくらいの費用になりそうかを依頼をする前に必ず聞くようにして下さい。

任意整理の場合

債務整理費用
債務整理を弁護士や司法書士に依頼し、任意整理で債務整理をしようとした場合、基本的には着手金成功報酬(基本報酬)があります。
 
着手金は、弁護士事務所・司法書士事務所毎に設定金額が違い、債権者1社につき無料〜5万円くらいが相場です。
 
司法書士の場合着手金が0円、無料という事務所があります。着手金は、相談者からすれば、お金に困っているのですから、できれば払いたくない費用になります。できれば着手金をとらない事務所がありがたいですよね。

着手金0円の司法書士事務所
司法書士事務所は、着手金をとる事務所と取らない事務所があります。はたの法務事務所は、相談無料、着手金無料です。

弁護士の場合は、着手金はどんな事務所でも基本的にはとります。安いところで1社2万円、高いところで1社5万円という相場です。
 

着手金2万円の弁護士事務所
弁護士事務所の中ではかなりリーズナブルな料金設定をしている名村法律事務所

成功報酬(基本報酬)は、1社につき2万円〜5万円までが相場です。こちらは、傾向として弁護士と司法書士でそれほど費用に差はないようです。つまり、費用の差は、着手金にかかっているといっても過言ではありません。
 
また、利息制限法により借金が減額された場合、減額総額の10%が費用となる事務所が多いようです。こちらも、それほど弁護士・司法書士で差はないようです。
 
どちらにしても、多くの事務所(弁護士事務所を除く)で無料相談ができますので、どれだけのお金がかかるのかを事前に確認してから、依頼をするようにしましょう。なお、本サイトでおすすめしている事務所は、弁護士事務所も司法書士事務所も相談は無料の事務所のみを厳選しています。

個人再生の場合

住宅を所有している場合とそうでない場合とで費用に差が出る場合があるようです。
 
別途裁判所などに予納金が必要など実費が追加で必要になります。
 
個人再生の相場は、30万円〜50万円で、住宅を保有している場合は、自己破産よりも高い費用になる場合が多いです。

個人再生とは!?
個人再生とは何か?詳しく解説しています。

 
個人再生のおすすめの事務所は?
個人再生でおすすめの事務所BEST5はこちら!!。

自己破産の場合

同時廃止になるか破産管財になるかで費用が変わりますが、25万円から50万円になる事務所が多いいです。
 
いろいろな案件があるので、一概には費用がわからないという事務所が多く、相談により費用を都度算出するようです。

自己破産とは!?
自己破産とはどういうことか?知っているようで知らない自己破産の手続き

関連記事(こんな記事も読まれています)

◆自己破産について知っておきたいこと◆
◆債務整理をすると家を失うのか?住宅ローンの影響は?◆
◆最新版2018年債務整理でのおすすめランキング◆
◆債務整理相談事例!専業主婦のあるある◆
◆妻や旦那にバレずに債務整理はできるの?◆
 

債務整理相談NAVIおすすめの事務所

以下のはたの法務事務所が、費用面において最も良心的、かつ債務整理の実績がかなりある事務所です。

債務整理おすすめランキング一覧

注目の特集

PR(迷ったらこちら)

都道府県別窓口

債務整理の基本知識とQ&A

PAGE TOP