債務整理おすすめ事務所
債務整理に強い人気弁護士・司法書士をランキング

債務整理おすすめ20選!専門家厳選の外せない借金相談事務所をご紹介

債務整理と任意整理の違いは?

債務整理と任意整理の違い

債務整理と任意整理の違い

債務整理と任意整理、共に借金返済、借金を整理する方法であることには変わりはありませんが、明確な違いがわからず混乱される方も多いようです。
ここで、しっかりと理解しましょう。
何てことはありません、簡単な違いです。
 

債務整理という言葉が親玉!

債務整理という言葉は。その名の通り、債務(借金)を整理することの一般的な名称になります。
そして、任意整理という言葉が、その債務整理という一般的な名称の子分であり、方法に値する言葉になります。
 
債務整理は、債務を整理するという一般的な名称であり、任意整理というのは、債務整理の具体的な方法・種類となります。
 
「任意整理で、借金を整理した!」
といった使い方を聞けばわかる通り、債務整理の具体的な手段・方法として「任意整理」という言葉を使います。
 
「債務整理で借金を整理した!」という言葉の使い方はしません。
「任意整理で債務整理した」というように、債務整理の具体的な手段・種類として、任意整理という言葉を使います。
 

まとめ

債務整理と任意整理の違いは、債務整理も任意整理も債務(借金)を整理することという意味では同様の意味です。
 
ですが、債務整理は、一般的に債務を整理するという親玉のような言葉であるのに対して、任意整理は、債務整理の具体的な方法の一つとして使われます。
 
債務整理のその他の具体的な方法として、任意整理のほか個人再生、自己破産なども具体的な債務整理の方法の一つです。
 

債務整理の4つの種類とそのメリット・デメリット
債務整理とは何か?任意整理とは何か?それぞれを詳しく解説しています!

 

関連記事(こんな記事も読まれています)

◆自己破産特集ランキング◆

◆債務整理をすると家を失うのか?住宅ローンの影響は?◆

◆最新版2018年債務整理でのおすすめランキング◆

◆債務整理相談事例!専業主婦のあるある◆

◆妻や旦那にバレずに債務整理はできるの?◆

 

債務整理相談NAVIおすすめの事務所

はたの法務事務所が、費用面においても実績面においても最もおすすめできる事務所です。

債務整理おすすめランキング一覧

注目の特集

PR(迷ったらこちら)

都道府県別窓口

債務整理の基本知識とQ&A

PAGE TOP