債務整理おすすめ事務所
債務整理に強い人気弁護士・司法書士をランキング

債務整理おすすめ20選!専門家厳選の外せない借金相談事務所をご紹介

借金地獄で住宅ローンで陥った話!借金地獄の末路は?


 

最終更新日 2021/05/05
企画・執筆・編集者:債務整理相談ナビ 編集部

 
東京ロータス法律事務所に相談し、感謝の声をいただけたので、ご紹介します。
 
住宅ローン、転職による収入減、それを補おうとしてギャンブルや投資で更に借金を増やしてしまった40代会社員の方からの声です。
 
誰もが陥る可能性がある住宅ローンからの借金地獄。同じように苦しんでいる方がいらしたら、参考にしてください。

 

1.憧れの結婚生活とマイホームを手に入れたものの、母親と妻の仲が険悪に

私は母子家庭に育ったため、幸せな結婚生活にあこがれていました。30歳で結婚したころは最高に幸せな気分でした。住宅ローンを利用して自分好みのマイホームを建て、二人で楽しく暮らしていました。
 
しかし、良かったのは結婚後数年間のみで、次第に価値観の違いや些細なことで口論をするようになりました。
 
ちょうどそのころ、一人暮らしの母親の病気が悪化し、一人でアパートにおいておくには心配な状況になりました。母親と一緒に三人で暮らしたいと妻に提案すると、猛反発されました。
 
結局母親とは同居したものの、気の強い妻のそばでは母は委縮気味で、家族として良い雰囲気ではありませんでした。

 

2.転職して給料が減ったのにギャンブルや株を続けてしまう

そのころ、勤めていた会社が経営難となり、転職を余儀なくされました。新しい職場は、残業は少ないものの給料が安く、今まで通りの生活水準で暮らすのが難しくなりました。
 
しかし、妻とうまくいかないストレスから、意地になってこれまで通りの暮らしを続けてしまい、趣味の競馬やパチンコの他、株式投資も前職の頃と同じように続けていました。
 
給料で足りない分は銀行カードローンや消費者金融から借金しました。儲けが出れば、足りない遊興費を補えるものと期待したのです。
 
しかし、うまくいかないときは何をしてもうまくいきませんね。結局損をしてしまい、借金は膨らむ一方でした。そんな暮らしが5年ほど続きました。

 

3.病気の母の送迎のため、車を残せる個人再生を選択


このままではいけない、とネット検索して、無料で相談できる法律事務所で、評判の良さそうなところに何件か電話しました。
 
一番親切に話を聞いて頂き、感じ良く対応して下さったのが東京ロータス法律事務所だったので、実際に面談をしてもらいました。
 
相談の時点で全ての債務をあわせて4000万円ほどの借金があり、自己破産という選択肢もあったのですが、病気の母親を病院に送迎する都合上自動車を手放したくないという希望を伝えると、個人再生を推奨されました。
 
自己破産だと車を残しておけないけれど、個人再生なら可能なのだそうです。私は定職があり、今の職場でうまくいっているので、安定した収入が将来的に得られる見込みなのが幸いしました。

4.個人再生を機に、悪縁や悪癖もキッパリ断ちました

悪縁・悪癖を断ちました!
個人再生で、住宅ローンはそのまま残ったものの、他の債務については大きく減額されました。
 
個人再生を機に、妻とは離婚し、ギャンブルや投資もキッパリとやめました。今、穏やかで気立てのいい女性とお付き合いしていて、今度こそ良い家庭を得られるかもしれないと期待しています。

5.この方の相談を受けた弁護士は!?

東京ロータス法律事務所

 
自動車がどうして残したい場合、自己破産ではく個人再生という道もあります。まずは相談を。
 
東京ロータス法律事務所に相談する

6.その他の体験談特集

生活費に困って借金!40代主婦が任意整理で家族に知られずに返済
40代主婦が陥った借金地獄からの逃れ方。早い専門家への相談が大切です!

7.当サイトおすすめの債務整理で人気専門家ランキング

債務整理でおすすめの弁護士費用比較ランキング2021
債務整理の相談をするなら?解決実績十分の弁護士・司法書士に相談するのが解決の1番の早道です!

この記事の執筆者

債務整理相談ナビ編集部

本記事は債務整理相談ナビを運営する株式会社cielo azul編集部が企画・執筆・編集を行いました。

債務整理相談ナビ動画

                             

注目の特集(種類別)


都道府県別窓口

ご掲載希望事務所募集

応援しています!

「債務整理相談ナビ」を運営している株式会社cielo azulは、COVID-19対策北里プロジェクトを応援しています。

SSLサーバ証明書

このサイトはSecure Coreにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

PAGE TOP