債務整理おすすめ事務所
債務整理に強い人気弁護士・司法書士をランキング

債務整理でおすすめの弁護士事務所、司法書士事務所20選!借金相談のおすすめ事務所はここ!

債務整理おすすめ 東京大阪
任意整理
着手金
49800 任意整理
基本報酬
19800
減額報酬10% 過払い報酬20%
個人再生300000 自己破産300000

※費用については、最低料金でのご案内であり、案件により料金体系が異なる場合があります。

任意整理
個人再生
自己破産

ここがポイント!

口コミ・評判

そうや法律事務所の基本情報

債務整理そうや法律事務所口コミ・評判

事務所名そうや法律事務所
住所東京都台東区浅草橋4−4−1BW浅草橋ビル3F
代表者弁護士 松木勇作
弁護士 町井敏享
弁護士/司法書士弁護士事務所
弁護士会/登録番号東京弁護士会・第47841号
東京弁護士会・第47975号
対象地域全国
任意整理着手金49,800円
相談時間メール:24時間365日無料相談
強み大手弁護士事務所で債務整理の実績を積み2017年に設立された新鋭弁護士事務所。

そうや法律事務所が選ばれる理由とは?

そうや法律事務所のホームページから引用した、松木弁護士と町井弁護士が考えていることです。

人の役に立つ職業に就きたいということで、弁護士を志しました。
日常生活や事業活動の中で、法的な問題は数多く、多様な形で存在しており、その中には、弁護士が対応することで、適切な解決に導ける事案も少なくありません。
困難な問題に直面している方々に満足のいく解決を提供できますよう、充実した仕事を心掛けております。
また、後進育成・学生指導にも関心があり、委員会等を通じて学生に対する法教育にも努めております。

 

私は、弁護士を題材としたあるテレビドラマを見て、人の為に尽くす姿に憧れを感じて、弁護士という職業に興味を持ち、両親の薦めもあり弁護士を志しました。
私は、そのような事がきっかけで弁護士になったため、ご依頼者様のお話をよく聞くことを何より心掛けております。よく聞くことにより、ご依頼者様の求めていることを把握し、より理解することができるからです。難しい内容のご相談でも、どうにか出来ないか、一緒に悩み、小さな光でも見つける努力をしていきたいと考えております。

また、ご相談者様は必死にお悩みになられた状況でご相談に来られます。そのご相談者様に対して、こちらも真剣に誠心誠意対応しなければならないし、適切な法サービスのご提供に努めなければなりません。

まだまだ弁護士は、みなさんの悩みをすべて解決できるほど足りてはいませんが、業務スピードを上げ、一人でも多くの困っている方々の力になりたいと思っております。ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

そうや法律事務所の3つの約束

1.ご依頼者さまの意向やご要望をしっかりと伺います

2.最善の解決方法をご提案します

3.迅速に対応します

 

そうや法律事務所の強み

大手弁護士事務所で実績を積んだ2人が2017年に設立した勢いのある弁護士事務所

債務整理そうや法律事務所口コミ・評判
弁護士事務所としては設立から間もなく実績は浅いものの、大手弁護士事務所で債務整理を中心に実績を積んできた勢いのある2人の弁護士がスピーディーに案件に取り組んでいるため、フットワークも軽いこと。
事務所としての実績重視の方には、当てはまりませんが、弁護士としては、実績を積んでいるため、安心はできます。
若いからこそ対応などに他事務所にはない新鮮さを感じられることもあります。
 

弁護士紹介

松木勇作弁護士

2006年 日本大学法学部 卒業
2011年 司法試験 合格
2013年 都内の法律事務所 入所
2014年 フェア&スクエア(現弁護士法人・響)入所
2017年 そうや法律事務所設立
 

町井敏享弁護士

2008年 明治大学法学部 卒業
2011年 司法試験 合格
2013年 都内の法律事務所 入所
2014年 フェア&スクエア(現弁護士法人・響)入所
2017年 そうや法律事務所設立
 
有名弁護士法人響で実績を積んでいるんですね。

そうや法律事務所へ相談する!

そうや法律事務所の評判・口コミ

知人のすすめで購入した高額な宝石を購入するためにクレジットカードのキャッシングで借金。投資でも失敗をし、借金の額が急増。月々の返済が54,000円となり、返済が非常に苦しくなってきました。返済のために新たに借り入れを繰り返し、悪循環に陥ったため、危機感を感じ相談。結果、任意整理により、月々の返済額を28,000円に軽減してもらうことで、金融機関と和解してもらいました!(20代男性)
住宅ローンを組み住宅を購入後、会社の業績不振により給与が減額。住宅ローンの支払いに加え、子供の学費捻出のため、住宅ローン以外に借金をすることに。消費者金融などに1,000万円の借金をすることに。なんとかなると思っていましたが、どうにも生活費に回せなくなり、自分での解決を断念し、弁護士に相談することに。住宅を残すために、個人再生手続きにより、裁判所の許可を得て、住宅ローン以外の負債総額を200万円程度に圧縮してもらい、これを3年間かけて返済することになりました。返済額も大幅に圧縮されるだけでなく、住宅も維持できているので、非常にありがたいと思っています。(40代男性)
そうや法律事務所へ相談する!
債務整理おすすめランキング一覧

注目の特集

PR(迷ったらこちら)